Avenir

9:30~18:00 (土日祝を除く)03-6277-8590

健康経営からメンタルケアまで

質の⾼い産業保健師をお探しなら

あなたの会社を、もっと健康に。

「保健師クラウド」

まずは資料請求(無料)

下記フォームへ必要事項をご記⼊の上、送信ください。

会社名
会社のメールアドレス
電話番号(ハイフンなし)
部署名を入力してください

プライバシーポリシーに同意の上、送信ください。


Are you in trouble?

形式的にしかできていない
健康経営を本格的に進めたい

メンタル・フィジカルヘルスの
予防をしっかりやりたい

産業保健師の
活⽤事例を知りたい

保健師クラウドは
健康管理室、健康管理センターの効果的な運営を実現します。

In-house or outsourced

⾃社採用

業務委託

メリット
  • 産業保健師の給与や勤務形態は自由に選択できる
  • 納得して保健師を導入することができる
  • 常勤であることが多いため突発的な対応は強い
  • サービスによって、体制や育成などのサポートがある
  • 希望する業務レベルによって保健師をアサインしてもらうことができ、交代についても容易に対応することができる
  • 業務委託費のみで社会保険料等がかからないのでコスト負担が少なくなる可能性が

デメリット

  • 採用広告出稿・面接の対応時の手間がかかる
  • 自社に合った産業保健師が採用できるか分からない
  • 保健師を見極める力が必要
  • 保健師のスキルが偏っている可能性がありExcel等を用いた事務作業が苦手な可能性がある
  • 雇用の場合希望業務に対するスキル不足でも簡単に解雇できないため思い通りに産業保健体制を整えられなくなる可能性がある
  • 定着しなかった場合に、採用コストがかさんでいく可能性がある
  • 登録してある保健師の質が良いかは見極める必要がある
  • 常勤でない場合もあるため緊急対応にすぐに応じることが出来ない可能性もある

Service features

01

コミュニケーションスキルの⾼い保健師の紹介

産業保健師に大切なこととして、豊富な知識量のみならずコミュニケーション能力やカウンセリング能力が挙げられます。
保健師クラウドでは、採用時の面接はもちろんのこと、数種類の適性検査を実施しするなど採用基準を厳格化しています。
また、スキルチェックシートを用い、日々面談スキルや研修スキル等を高め合っていくなどの研鑽をしています。

事務・パソコンスキルを有した保健師の紹介

事務処理も大切な日常業務の一つです。健康診断のデータ管理等で、Excelのスキルなどの一般企業スキルも必要となります。
保健師クラウドでは、採用時に知能テストを行うなどして事務処理能力を客観的に評価し、一定の基準を満たした保健師を採用しております。
それだけではなく、入社時からチームを組んで産業保健師として必要なスキルを研修で身に着ける環境が整っております。

02
03

メンタルヘルスの⾯談サポート

産業保健師を配置することで、産業医と連携しながらメンタルヘルスの予防やケアを行うため、よりきめ細やかな健康管理体制が確立できます。
具体的には、不調を感じる社員への一次面談の実施、休職者の復帰支援の実施や休職中の従業員へのフォローの実施等、産業医面談だけでは追いきれない従業員に対してもきめ細やかに対応が出来ます。

健康経営プロジェクトの推進

保健師をアサインすることによって、人事の方が実施していた業務の一部(産業医との調整等)を保健師が代わりに実施できるようになります。そのため人事の方が健康経営の施策を実施するために時間をかけることができるようになります。
また、業務の面で例えば面談対応が異なる医療職が実施することによって、メンタルヘルスの発生・悪化を予防できる可能性があります。

04
05

健康経営・リテラシー向上に関する研修

産業保健師は健康管理のプロであり、専門知識を有しています。
そのため産業医でなくても、講師としてセミナーや講義は可能です。また、保健師が日頃から従業員の健康管理や保健指導を行っているので、必要に応じて有効的な施策を提案してくれるといったこともあるのです

特⻑や価格がわかる資料はこちら

サービス資料をダウンロードする

お問い合わせはこちら

Customer's voice

フランチャイズ飲食業

従業員数 1000名

女性社員から組織信頼度が向上

うちの会社では産業医が男性ということもあり、女性社員に対してのフォローが課題でした。 ただ、産業医を変更するということもできなかった為、保健師契約をAvenirさんで行わせていただきました。導入後、保健師を通して今まででは聞くことのできなかった社員の声を聞くことができ、女性社員のメンタル・フィジカル両面でフォローができるように。また、保健師さんに行っていただいた婦人科講習が特に好評で婦人科検診の検診率が上がりました。また、社内で保健師さんのご提案により婦人科検診を無料にするという福利厚生を会社で導入することになり、そちらも非常に好評です。保健師さんの活躍で女性社員からの会社評価が向上しました。

IT企業

従業員数 400名

テレワーク環境下でのメンタルヘルスマネジメント対応

テレワークになってからメンタル的に不安定になる社員が増えてきました。ただ、テレワーク環境化ではマネージャーも部下と十分なコミュニケーションをとることもできず、オンラインでの面談にも不慣れなことから対策方法を見いだせずにいました。Avenirさんに相談したところ保健師の導入を勧められました。正直保健師という役割を理解していなかったのですが、実際導入してみるときめ細やかなフォローに驚きました。テレワーク中にひとりひとりと面談をしていただき、それによってメンタル面で不安定になっている社員に対して優先的に産業医の先生やマネージャーと面談するというフローをとることが出来た為、テレワークであっても社 員の状況を把握することができました。

導⼊事例の詳細をまとめて⾒る

サービス資料をダウンロードする

お問い合わせはこちら

Usage flow

FAQ

1.保健師との相性が合わないときには、交代してもらうことは可能ですか。また、その際の追加費用について教えてください。
可能でございます。スキル面でだけなく、企業文化等への相性も業務を実施するのに必要な要件かと存じます。
もし、ご紹介した保健師がニーズと違う等あれば、すぐに交代をさせて頂きます。また交代にかかる費用は無償でございます。
2.産業医と保健師の面談業務はどのように分ければ良いでしょうか。
基本的には保健師は産業医業務の補佐という位置づけになります。
そのため法令対応上、産業医にしか出来ない面談(休復職面談・長時間面談)以外は保健師による対応も可能でございます。
多くの企業では、休復職フォロー面談、健康相談の面談を保健師に対応頂いているケースが多いです。
3.既に契約している保健師がいますが、追加での対応は可能でしょうか。
可能でございます。御社より業務の振り分けを頂ければ、それに応じてご対応させて頂きます。

Price

初期費用無料

月額費用(税込)1.65万円〜

まずは資料請求(無料)

下記フォームへ必要事項をご記⼊の上、送信ください。

会社名
会社のメールアドレス
電話番号(ハイフンなし)
部署名を入力してください

プライバシーポリシーに同意の上、送信ください。


フォーム送信完了後、PDFファイルの
ダウンロードができます。

9:30~18:00 (土日祝を除く)03-6277-8590